同じコンビニでも 水の硬度で コーヒーの味が変わる 

こんな会話をしたことがありませんか?


ファ○マのコーヒー苦くて飲めない

セ○ンよりもおいしく感じるけどな・・・

セ○ンも苦くない?

ロー○ン味うすい・・・

ロー○ンが一番飲みやすい


どれも正解なんだと思います。

豆の種類もありますが、全てを調べたわけではないので、絶対ではないのですが、コンビニエンスストアのコーヒーのほとんどが水道水を使用してます。

たとえば、東京の水道水限定で調べてみます。硬度一覧表はこのようになっています。

地名 浄水場名 硬度
八丈町 寺山浄水場 115
東京都 砧下浄水所 86
武蔵野市 第二浄水場 82
東京都 砧浄水場 81
東京都 三園浄水場 79
八丈町 旧八戸浄水場 78
八丈町 大里浄水場 78
東京都 朝霞浄水場 77
武蔵野市 第一浄水場 76
東京都 杉並浄水所 75
東京都 金町浄水場 69
東京都 三郷浄水場 69
昭島市 東部配水場 59
東京都 長沢浄水場 55
大島町 北の山 54
東京都 東村山浄水場 48
昭島市 西部配水場 45
東京都 小作浄水場 44
東京都 境浄水場 43
八丈町 大賀郷浄水場 39
羽村市 羽村市浄水場 35
奥多摩町 桧村浄水場 34
奥多摩町 大丹波浄水場 32
奥多摩町 氷川浄水場 30
奥多摩町 棚沢浄水場 30
八丈町 大川浄水場 24
八丈町 根田原浄水場 24


水の硬度が異なるとコーヒーの味がかわります

軟水 硬水
渋味苦味 強くなる 弱くなる
香り 強くなる 弱くなる
薄くなる 濃くなる
コク 弱く出る 強くでる

自分の住んでいる家の近くのコンビニと、勤務地近くで利用するコンビニが異なる場合、もちろん豆の違いもありますが、自分の好みと味が変わることは、ありえます。利用しているコーヒー豆と、その豆と相性のよい硬度の水を使用しているコンビニコーヒーがあれば、そこのコーヒーは、間違いなく自分好みの味に出来上がっていると思います。なので、自分が好きなコンビニコーヒーは、○○のコーヒーという会話になってもおかしくはないかと思います。


同じコンビニコーヒーでも味は異なる

硬度との特性により、渋くなったり、薄くなったり、感じる味覚が異なります。第一印象の感覚はなかなか消えませんが、近くに自分好みのコンビニコーヒーがなくても、そこのコーヒーを意外とおいしいと感じるかもしれません。

同じエリアで、異なる100円コーヒーを飲んでみて、ここのエリアなら、

”○○のコーヒーが一番おいしい”

くらいにまでなれると、新しい発見があるかもしれません。

スポンサーリンク
336×280